開拓中

ブログぼちぼち再開します

ひさしぶりに記事を更新します。

 

猫は8/11のお昼過ぎ、19年の生涯に幕を閉じました。

まだ目もしっかり開いてない子猫の時に出会い、猫として気ままに生き、最期まで猫のままで死んでいきました。

可愛いやつでした。

猫


 

 

山の方はというと、ブログを放置していた間もコツコツ作業を進めてます。

なんか、放置していた井戸に勝手に水が溜まってて、そこそこ使える感じになりました。

でもたぶん乾季には涸れる感じなので様子みてまた再開することになると思います。

 

伐採&整地もコツコツ。左は去年の秋、右は今年の8月くらいの様子

伐採

 

左は9/1、真ん中は抜いた根っこ、右は9/17の様子。

9倍力システムを組んで抜きまくってやりました。だんだん開拓レベルが上がってきています。

伐採

 

仮設トイレ設置(リース品)。1年リースで¥49,500、汚水タンク320L、水タンク20L、汲み取りは一回につき¥6,000也。

 

仮設水場を作成。黒いのが140L入水タンクです。

ドラム缶シンクの施工、組み付け、塗装、要するにほぼ全ての作業はまくじろーさんがやってくれました。で僕は何をしたかというと、まずイメージ図を作りました。

そしてシンクや部材、塗料などをamazonで買って直接まくじろーさん家に送りつけました。その上でラインで写真を見ながら進み具合、細部を確認して、容赦なくダメ出しする、という人間の屑のような役回りを担当しました。

まくじろーさん、この場を借りてどうもすみませんでした。

まずまずの仕上がりです。かっこいい!

 

書いてあるステンシルは

Fair is foul, and foul is fair~

シェイクスピアの小説「マクベス」に出てくるセリフです。

きれいはきたない、きたないはきれい ~以下略~

なんか水場に合う感じの言葉だったので。

 

あと、ツイッターのモーメント機能というものを使って、土地購入から今年の5月までの様子をまとめています。でもこれは無駄に長いので見ない方がいいです。ほとんどブログにも書いてる内容だったと思います。

https://twitter.com/i/moments/1141505709395214336

 

ほんとは頻繁に書いていきたいんですけど、大変なんです。

仕事しながら休日はぜんぶ山作業、家の洗濯、掃除など家事もしないといけない。

この間は洗濯のサイクルが狂って、朝起きたら履いてく靴下がないという状況に陥りました。

同じ靴下を2日続けて履くようになったら社会人として失格だと思ってるので、その日は会社を休みました。

何事も両立は大変です。何事も適当に手を抜くことが肝心だと思います。

 

以上です。